SSL GMOグローバルサインのサイトシール
公式サイトの確認方法

!cid_EFFED6D0-ED5C-4C66-A50B-59E4CF6673E8.jpg

タイトルWHAT'S NEW

「50分でわかる! 立憲民主―まっとうな政治」(弓立社新書)

有田芳生の新刊が発売されました

shinkan.png

「安倍一強」と言われる自民党政治に強い危機感を持ち、これに対抗する政党として立ち上がった立憲民主党。その考え方と日本の将来に向けた方向性を国民に広く知ってもらうための書籍です。以下にその内容の一部をご紹介します。
♢第1章私が立憲民主党にたどり着くまで(有田芳生)
♢第2章とことんインタビュー(枝野幸男代表)
♢第3章労働組合と政党・議員(江崎孝参院議員)
♢第4章若手国会議員座談会(中谷一馬衆院議員、堀越啓仁衆院議員、石川香織衆院議員、尾辻かな子衆院議員)
♢第5章自治体議員・候補者座談会(大城竜男沖縄県南城市議、東友美東京都町田市議、伊藤めぐみ兵庫県神戸市議候補予定者、成田大介青森県弘前市議候補予定者)
などなど盛りだくさんの内容です。


『50分でわかる! 立憲民主―まっとうな政治』(弓立社新書) 編著:有田芳生/価格:700円(税込)/発行:弓立社(東京都千代田区神田小川町3-10駿台中根ビル5階)

在庫僅少のため、お近くの書店にてお取り寄せをお願いします。以下のネット書店でも発売中です。

honto(ジュンク堂書店グループ)
セブンネットショッピング(セブンイレブン)
Rakutenブックス
紀伊國屋書店
ヨドバシ.コム
ロハコ
アマゾン


2019年3月9日(土)

  • 立憲民主党沖縄県連主催の第1回「琉球・沖縄セミナー」を那覇市の八汐荘で行いました。
  • IMG_9486.JPG
  • 「米軍基地問題と日米地位協定―属国『日本』の現状 課題と処方箋―」をテーマに、ジャーナリスト・沖縄国際大学院教授の前泊博盛さんが講演しました。アメリカは普天間基地を少なくとも2029年まで閉鎖するつもりがないこと、辺野古に基地ができても引き受けないことなどを解説していただきました。
  • IMG_9471.JPG
  • IMG_9413.JPG
  • 次回は4月6日(土)、作家・元琉球大学教育学部教授の大城貞俊さんを講師に「抗う文学―沖縄文学の軌跡と挑戦―」をテーマに行います。
  • チラシ.jpg

2019年3月3日(日)

  • 滋賀県大津市で県議選の予定候補者である佐口よしえさんの集会で短い講演をしました。
  • IMG_2330.JPG
  • 統計不正の背景、拉致問題、とくに政府認定拉致被害者である田中実さんの放置、沖縄の辺野古問題をテーマにしました。
  • IMG_2352.JPG
  • 立憲民主党からは滋賀県議選に5人立候補する予定です。



2019年3月2日(土)

  • かねてからご要望のあった大阪での国政報告会を行いました。
  • IMG_9151.JPG
  • 2016年の選挙でご協力していただいたみなさんも集まりました。テーマは、米朝首脳会談と拉致問題の行方、沖縄にまつわる問題と立憲民主党沖縄県連、そしてアベノミクスの失敗について。ヘイトスピ―チについての質問にも答えました。
  • IMG_9213.JPG
  • IMG_8893.JPG
  • 会場では参議院比例区予定候補者おまた一平さん、高槻市議で府議選の予定候補者ののうえ愛さんに挨拶してもらいました。
  • IMG_9263.JPG

2019年2月24日(日)

  • 雨のなか、沖縄では辺野古沿岸部の埋め立ての賛否を問う県民投票が行われました。
  • 最終投票率は52.48パーセント。60万5394人が投票に行きました。「反対」票はその7割を超える43万4273票。圧倒的な民意を示すことができたといえるでしょう。
  • 辺野古に基地を作らない政権を樹立するため、沖縄県連はさらに独自の行動を進めていきます。
  • 以下は、「沖縄タイムス」「琉球新報」に出した立憲民主党沖縄県連のコメントです。
  • 「辺野古新基地建設の是非一点に絞った県民投票は、圧倒的に反対の意志が示された。安倍自公政権は、この厳粛な結果を謙虚に受け止め、再度示された民意を尊重し、埋立てを即時に中止せよ」
  • 意見広告バナー.jpg

2019年2月23日(土)

  • 弘前で国政報告会を行いました。
  • IMG_8565.JPG
  • 司会は弘前市議予定候補者の成田だいすけさん。『50分でわかる! 立憲民主』にも登場してくれた彼です。
  • IMG_8463.JPG
  • 青森県議予定候補者のつるがや貴さんも駆けつけてくれました。
  • 当日は雪の降る時間もあるなか、たくさんの方がいらっしゃいました。統計不正や拉致問題について、わずかな時間でしたがみなさんにお話しました。
  • IMG_8504.JPG
  • 翌日は沖縄の県民投票が行われるため、講演後は急ぎ東京へと戻りました。

2019年2月18日(月)、19日(火)

  • 参議院法務委員会の視察で京都に行きました。京都刑務所、国立京都国際会館、京都保護観察所、京都国際調停センターを視察、意見交換。
  • 1京都刑務所 (3).JPG
  • 国立京都国際会館は2020年4月20日から27日まで開かれる第14回国連犯罪防止刑事司法会議(京都コングレス)の会場になります。
  • 2京都国際会館 (4).JPG
  • 2京都国際会館 (8).JPG
  • 京都刑務所では受刑者の食事を試食しました。

2019年2月5日(火)

  • 豊見城市議選がはじまっています。本日は、立憲民主党唯一の公認候補かなめ正悟さんの応援に蓮舫副代表が駆けつけてくれました。あいにくの雨にも負けず、時間いっぱい豊見城市内を駆け回りました。
  • 51887582_301497770569192_2052616835567714304_n.jpg
  • 10日(日)が投開票日です。かなめ正悟をどうぞよろしくお願いします。

2019年1月20日(日)

  • 立憲民主党沖縄県連合主催の「新春タウンミーティング~枝野幸男2019年の政治を語る~」を那覇市のパシフィックホテル沖縄で行いました。
  • 有田芳生は沖縄県連代表として開会のあいさつに立ちました。
  • IMG_6899.JPG
  • 枝野代表は15分の講演ののち、みっちり45分間質疑応答の時間を設けました。会場には200人弱の方がいらっしゃり、ときには厳しい意見にも枝野代表はしっかりと耳を傾けました。
  • IMG_6945.JPG
  • 20190120_144137.JPG
  • タウンミーティングの終了後は枝野代表、阿久津幸彦衆院議員、江崎孝参院議員とともに辺野古新基地建設予定地を船で視察。サンゴの姿も確認し、土砂投入の深刻な現状を目の当たりにしました。
  • 20190120_162407.JPG
  • 立憲民主党沖縄県連は、3月より琉球・沖縄セミナーを開始します。第1回は3月9日(土)14:00~八汐荘(那覇市松尾1-6-1)4階会議室にて、ジャーナリスト・沖縄国際大学院教授の前泊博盛さんによる「米軍基地問題と日米地位協定」―属国「日本」の現状 課題と処方箋―を実施します。お問い合わせ・お申込みは立憲民主党沖縄県連合098-833-9411(okinawa.cdp@gmail.com )まで。
  • チラシ.jpg

有田芳生著作

『ヘイトスピーチとたたかう!』

「殺せ」「出て行け」。
差別的な発言を吐き散らすレイシストとの闘い。
その第一線立つ政治家が語る、戦闘的民主主義。

岩波書店より発売中。

ご購入は下記のリンクよりお願いいたします。

こちら⇒ Amazon.co.jp

【有田芳生「37万票」の意味】
岩見隆夫さん(毎日新聞論説委員・故人)のコラム「近聞遠見」(2010.7.17)を紹介いたします。

ダウンロードはこちら⇒「37万票」の意味.pdf
「37万票」の意味.jpg

【サザンオールスターズ広告特集】
朝日新聞(2013.8.7)に掲載された、サザンオールスターズの広告特集から。サザンのコンサート会場でも配布されました。

ダウンロードはこちら⇒サザン広告.pdf
サザン広告.jpg

ダウンロードはこちら⇒活動報告書オモテ.pdf
           活動報告書ウラ.pdf


0001.jpg

line_1p.gif

タイトル NOW

地方議員地方議員

後援会・サポーターズページへリンク後援会・サポーターズページへリンク

ご覧になりたい項目をクリックしてください▲

Archiveへリンク

有田芳生プロフィール

有田芳生(ありたよしふ)
1952年京都市生まれ。参議院議員、ジャーナリスト。
2007 年まで日本テレビ系「ザ・ワイド」に出演。著書に『私の家は山の向こう―テレサ・テン十年目の真実』(文春文庫)、『「コメント力」を鍛える』(NHK出版 生活人新書)など。
2010年参議院議員初当選(現在2期目)。

所属委員会・役職

参議院 法務委員会(野党筆頭理事)/北朝鮮による拉致問題等に関する特別委員会(野党筆頭理事)/政治倫理審査会(委員)
党副幹事長(特命)/党沖縄県連合代表

主な著書



ヘイトスピーチとたたかう
2014年
ヘイトスピーチと
たたかう!
(岩波書店)
→Amazon へ




hatespeech.jpg
2014年
ヘイト・
ピーチを
許しては
いけない
(新幹社)
→Amazon へ




闘争記
2010年
闘争記
(教育史料出版会)
→Amazon へ





メディアに心を蝕まれる子どもたち
2008年
メディアに
心を蝕まれる
子どもたち
(角川SSC新書)
→Amazon へ




「コメント力」
2002年
「コメント力」
を鍛える
(生活人新書)
→生活人新書へ





酔醒漫録
2000~2005年
酔醒漫録
〈1〉~〈4〉
(にんげん出版)
→Amazon へ




私の家は山の向こう
2005年
私の家は
山の向こう
- テレサ・テン
十年目の真実
(文春文庫)
→Amazon へ




歌屋 都はるみ
1997年
歌屋 都はるみ
(文春文庫)
→文春文庫へ







参議院議員
有田芳生事務所
〒100-8962 
東京都千代田区永田町2-1-1
参議院議員会館416号室
TEL:03-6550-0416
FAX:03-6551-0416